Anaconda を利用した Python のインストール (Ubuntu Linux)

Last update: 2016-07-04

[期間限定記事] オンライン学習サイト Udemy で Python とデータサイエンスを学ぼう *割引中1,200円*

本サイトでは、Anaconda (アナコンダ) を利用して、Ubuntu Linux へ Python のインストールを行う手順を説明します。

Anaconda の概要や Windows へのインストール方法については、「Anaconda を利用した Python のインストール (Windows)」の記事をご覧ください。

インストール手順

本手順は、Ubuntu 16.04 LTS のインストールが完了した状態から開始します。今回、Python のバージョンは Python 3.5 (Python3) を用います。

Anaconda のインストーラをダウンロード
Anaconda のダウンロードページ にアクセスし、Python 3.5 のLinux 64-bit のインストーラをダウンロードします。

anaconda-linux1

インストール
ターミナルを起動し、ダウンロードしたファイルを実行します。

anaconda-linux2

インストーラが起動するので、Enter キーを押します。

anaconda-linux3

ライセンスが表示されるので、スペースキーでスクロールします。

anaconda-linux4

yes と入力し、ライセンスに同意します。

anaconda-linux5

インストール場所を尋ねられるので、何も入力せずに Enter キーを押します。

anaconda-linux6

.bashrc (Bash の起動時実行コマンド) の環境変数 PATH に anaconda の場所を追加するかどうか尋ねられるので、yes と入力します。

anaconda-linux7

もし、前手順で yes と入力するのを忘れた場合は以下コマンドでインストール可能です。

anaconda-linux8

正しくインストールされていることを確認

以下コマンドを入力し、バージョンが表示されることを確認します。

anaconda-linux10

ターミナルを起動し、以下コマンドを入力して Jypyter notebook を起動します。

anaconda-linux9

ブラウザが起動し、以下のような画面が表示できていれば、Anaconda がインストールできています。

jupyter

See also