Python の開発環境

Last update: 2016-08-09

[期間限定記事] オンライン学習サイト Udemy で Python とデータサイエンスを学ぼう

ここでは、Python の開発環境としての IDE (統合開発環境) やエディタ、ノートブックなどを紹介します。

主要な Python 向け開発環境

本サイトでは、データ分析の用途で用いられる主要な IDE として、本サイトでは IDE の「PyCharm」と「Rodeo」、ノートブックの「Jupyter Notebook」について、インストール方法、使い方を以下ページにて紹介しています。

PyCharm (IDE)

Jupyter Notebook

Rodeo

どのエディタを使えばいいのか

IDE とノートブックにはそれぞれ、向き、不向きがあります。

例えば、企業の本番環境で稼働させるバッチアプリケーションを数人のチームで開発する場合は、PEP8 のようなコーディング規則の統一機能や Git のようなレポジトリとの連携機能が備わっている IDE のほうが使い勝手が良いでしょう。逆に個別のアドホック型の分析や学習目的での利用としては、過去に試した設定値やロジックを振り返って確認できるため、ノートブック型のほうが比較的適していると言えます。

どちらを使って作業するかについて迷った場合は、自分自身にとって使い勝手が良く、慣れている環境を使って作業するのがオススメです。慣れた環境での作業と不慣れな環境では、場合によっては、生産性に数倍から数十倍の差が生まれることもあります。

See also