matplotlib で指定可能なマーカーの名前

Last update: 2016-06-27

[期間限定記事] オンライン学習サイト Udemy で Python とデータサイエンスを学ぼう *割引中1,200円*

このページでは、Python のグラフ描画ライブラリの matplotlib で散布図などを出力する際に指定可能なマーカーの名前を紹介します。

matplotlib.markers クラスで定義されているマーカーの種類

“.” point
“,” pixel 四角形
“o” circle
“v” triangle_down 下向き三角形
“^” triangle_up 上向き三角形
“<" triangle_left 左向き三角形
“>” triangle_right 右向き三角形
“1” tri_down Y 字
“2” tri_up Y 字 (上下反転)
“3” tri_left Y 字 (90 度時計回り)
“4” tri_right Y 字 (90 度反時計回り)
“8” octagon 八角形
“s” square 四角形
“p” pentagon 五角形
“*” star 星印
“h” hexagon1 六角形 (縦長)
“H” hexagon2 六角形 (横長)
“+” plus プラス (+) 印
“x” x バツ (×) 印
“D” diamond 菱形 (ダイヤモンド)
“d” thin_diamond 細い菱形 (ダイヤモンド)
“|” vline 縦線
“_” hline 横線
“None” nothing マーカーなし
None nothing マーカーなし
” “ nothing マーカーなし
“” nothing マーカーなし
‘$…$’ render the string using mathtext. Mathtext を用いて数式やギリシャ文字を指定

出力例

marker

参考: Markers — Matplotlib 1.5.1 documentation

See also